つなぐ・つながる2019~アートで楽しむ笠寺"文化祭"~
今年で3回目となる笠寺のアートイベント「つなぐ・つながる2019~アートで楽しむ笠寺"文化祭"~」は、
2019年1月26日(土)~2月3日(日)開催です。

詳細は
をご覧ください。
シェアキッチン参加者募集

笠寺観音商店街では、名古屋市の支援を受け、商店街内の空き店舗を改装して日替りシェフの食堂としてオープンさせる取り組みを進めています。

ただいま日替りシェフを募集してます。
これまでシェフの経験がなくても、料理が趣味や特技で誰かに食べてもらえる機会があるといいなという方、食べ物屋さんをやるのが夢だけどいきなりはハードルが高いなと思ってる方、昔食べ物屋さんをやってたけど月数回ならまたやってみたいなと思ってる方など、興味のある方募集してます。
募集内容はこちら→

興味ある方向けの説明会を開催します。
日時:2019年1月26日(土)14:00~15:00 かんでらハウス
    2019年1月30日(水)19:00~20:00 かんでらハウス
 ※資料の準備があるので、参加希望の方は以下のアドレスにご連絡ください。
 ※かんでらハウスは、マックスバリュ笠寺店から西へ4軒目の店舗です。
 ※2回の説明会は同じ内容です。ご都合に合わせてどちらかをお選びください。

調理師免許や食品衛生管理者などの資格は不要です。お気軽にお問い合わせください。
◆問合せ先  kasaderasyokudo@gmail.com
日替りシェフの店実現に、ご協力よろしくお願いします。
TOP : 4月28日亀池ビオトープづくりの活動報告
投稿者 : t1217 投稿日時: 2018-04-30 22:47:53 (119 ヒット)
4月28日に開催した亀池ビオトープづくりでは、
かつて池を覆っていたハスを復活させようと、
名古屋城の外堀からもらってきたハスの根っこ10株を
条件の異なる4カ所に植えて育つかどうかの実験を始めました。


第1ポイントは、常に水に浸かっている
井戸水の注水ポイントに置いた瓶の中です。


第2ポイントは、水は浸かったり浸からなかったりの場所で、
あまり日の当たらない池の西端に、金網で取り囲んであります。
金網は、ザリガニやカメに食べられないためです。


第3ポイントは、第2ポイントと同じ様に水に浸かったり浸からなかったりする
カメの産卵場所近くで、日がよく当たる場所です。
場所によって土の質が違う可能性もあることを考えて選びました。


第4ポイントは、第3ポイントと並んでカメの産卵場所近くですが、
第3ポイントよりも日が当たりにくい場所です。


ハスは、6月、7月で大きくなり、うまくいけば今年の7月には、
花を咲かせる可能性もあります。
4つのカ所で生育状況を見ながら、どのような環境を作ってあげれば、
ハスを増やすことができるか見極めていきたいと考えています。

ぜひ、この4カ所を探し出して、みなさんも生育状況の違いを
一緒に観察してください。
印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
アクセスカウンタ
今日 : 5
昨日 : 28
総計 : 65813
ミニカレンダー (piCal)
前月2019年 1月翌月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
<今日>