TOP : 4月28日亀池ビオトープづくりの活動報告
投稿者 : t1217 投稿日時: 2018-04-30 22:47:53 (86 ヒット)
4月28日に開催した亀池ビオトープづくりでは、
かつて池を覆っていたハスを復活させようと、
名古屋城の外堀からもらってきたハスの根っこ10株を
条件の異なる4カ所に植えて育つかどうかの実験を始めました。


第1ポイントは、常に水に浸かっている
井戸水の注水ポイントに置いた瓶の中です。


第2ポイントは、水は浸かったり浸からなかったりの場所で、
あまり日の当たらない池の西端に、金網で取り囲んであります。
金網は、ザリガニやカメに食べられないためです。


第3ポイントは、第2ポイントと同じ様に水に浸かったり浸からなかったりする
カメの産卵場所近くで、日がよく当たる場所です。
場所によって土の質が違う可能性もあることを考えて選びました。


第4ポイントは、第3ポイントと並んでカメの産卵場所近くですが、
第3ポイントよりも日が当たりにくい場所です。


ハスは、6月、7月で大きくなり、うまくいけば今年の7月には、
花を咲かせる可能性もあります。
4つのカ所で生育状況を見ながら、どのような環境を作ってあげれば、
ハスを増やすことができるか見極めていきたいと考えています。

ぜひ、この4カ所を探し出して、みなさんも生育状況の違いを
一緒に観察してください。
印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
アクセスカウンタ
今日 : 9
昨日 : 19
総計 : 62943
ミニカレンダー (piCal)
前月2018年 8月翌月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
<今日>