投稿者 : t1217 投稿日時: 2018-05-16 19:24:35 (109 ヒット)
笠寺観音で開催される月イチマルシェ ”かんのんひろば”
子どもから大人まで、安心安全に食べられるパン、お菓子、
手作り雑貨など、生産者さんと直接おしゃべりしながら、
お買い物ができます。

今月は、今週の土曜日、5月19日の開催です。

日時:平成30年5月19日(土)10:00~14:00
場所:笠寺観音境内にて
出店予定:
 ・コーヒー  ・ホットドッグ
 ・おこわ   ・ベーグル
 ・天然酵母使用パン   など

いつもは第4土曜日ですが、今月は第3土曜日の開催です。
お間違いなく!


投稿者 : t1217 投稿日時: 2018-05-13 00:59:16 (177 ヒット)
5月、6月の笠寺界隈のイベント情報満載の
かんのん新聞第48号が発行されました。

今月のトップ記事は、
「かんでらハウスにコワーキングスペース誕生」です。
先月のミシンカフェに続いて、かんでらハウス内に作業や打合せで
気軽に使っていただけるスペースを整備しました。
PCもwifiもご用意しています。
2時間500円でコーヒー付きです。
ぜひご利用ください。

なおその他の記事は、以下の電子版か各所に配置される紙新聞をご覧ください。

かんのん新聞アーカイブに、
電子版(PDF版、JPG版)及び配布場所を掲載しています。

なお、今月から配布場所に日本料理「魚兼」さんが新たに加わりました。


投稿者 : t1217 投稿日時: 2018-05-11 00:22:56 (54 ヒット)
毎月第2土曜日に開催している、かんでらmonzen亭の定例会ですが、
5月はあさっての土曜日開催となります。

定例会では、各プロジェクトの報告と改善案、
新しいプロジェクトのアイデア出しなどについて話し合います。

気楽にアイデアを出し合う場なので、
初めての人でも参加することができます。

どんなことやっているのか覗いてみようかなというくらいの
軽い気持ちでの参加も大歓迎です。
多くの方のご参加をお待ちしてます。

日時:平成30年5月12日(土)9:30-12:00
場所:コーヒーパーラーミハル(名鉄本笠寺駅前)
参加費:コーヒー代310円(モーニングセット付)
問合せ:かんでらmonzen亭 052-822-0885
    t1217@venus.dti.ne.jp


投稿者 : t1217 投稿日時: 2018-04-30 22:47:53 (41 ヒット)
4月28日に開催した亀池ビオトープづくりでは、
かつて池を覆っていたハスを復活させようと、
名古屋城の外堀からもらってきたハスの根っこ10株を
条件の異なる4カ所に植えて育つかどうかの実験を始めました。


第1ポイントは、常に水に浸かっている
井戸水の注水ポイントに置いた瓶の中です。


第2ポイントは、水は浸かったり浸からなかったりの場所で、
あまり日の当たらない池の西端に、金網で取り囲んであります。
金網は、ザリガニやカメに食べられないためです。


第3ポイントは、第2ポイントと同じ様に水に浸かったり浸からなかったりする
カメの産卵場所近くで、日がよく当たる場所です。
場所によって土の質が違う可能性もあることを考えて選びました。


第4ポイントは、第3ポイントと並んでカメの産卵場所近くですが、
第3ポイントよりも日が当たりにくい場所です。


ハスは、6月、7月で大きくなり、うまくいけば今年の7月には、
花を咲かせる可能性もあります。
4つのカ所で生育状況を見ながら、どのような環境を作ってあげれば、
ハスを増やすことができるか見極めていきたいと考えています。

ぜひ、この4カ所を探し出して、みなさんも生育状況の違いを
一緒に観察してください。

投稿者 : t1217 投稿日時: 2018-04-25 08:29:54 (75 ヒット)
空き店舗を活用した地域の交流スペース「かんでらハウス」と「笠寺街屋」の
改築の一環として、壁の塗装の塗り替えを以下のとおり行います。

つきましては、お手伝いいただけるボランティアさんを募集します。
経験がない人でも大歓迎です。ぜひご参加ください。

日時:平成30年4月30日(祝・月)11:00~16:00 
場所:かんでらハウス(マックスバリュ笠寺店から西へ4軒目)
参加費:無料
その他:汚れてもいい格好で来てください。
問合せ:かんでらmonzen亭(青山)
     090-9268-7695
     t1217@venus.dti.ne.jp


去年のかんでらハウスの床張りの様子

投稿者 : t1217 投稿日時: 2018-04-22 22:08:33 (149 ヒット)
今日、笠寺ミツバチプロジェクト主催で、
都市養蜂のオープン学習会を開催しました。

ミツバチの習性をクイズ形式でお伝えしながら、
続いて養蜂のやり方、苦労しているところ、
養蜂への思いなどを説明した後、
ハチミツの試食もしていただきました。

商店街と連携している愛知淑徳大学の学生を始め、
一般参加も含めて12名にご参加いただきました。
動機は都市養蜂をやってみたい方や
ミツバチのことを知りたい方など様々でしたが、
ミツバチがいなくなったら4年で人類も滅んでしまうくらい大切な存在であること、今の環境がミツバチにとってとても過酷な状況になってきていることなどを感じ取っていただけたのではないかと思います。

次回は、平成30年5月27日に開催します。(詳細は以下のとおり)
ご興味のある方、ぜひご参加ください。

【次回】
日時:平成30年5月27日(日)10:30~12:00
場所:かんでらハウス(マックスバリュ笠寺店から西へ4軒目)
参加費:500円
問合せ:かんでらmonzen亭(青山)
     090-9268-7695
     t1217@venus.dti.ne.jp


投稿者 : t1217 投稿日時: 2018-04-19 23:22:28 (81 ヒット)
今週の土曜日は、笠寺観音で開かれるフリーマーケット
「笠寺フリマ・クリマ」の開催日です。

今月も出店料無料なので、掘り出し物を探しついでに、
自分のいらないものも持参して、その場で売ることもできます。

モノと人の循環が生まれる場として育てていきたいと
地道に続けています。

ぜひともお気軽にご参加ください。


○笠寺フリマ・クリマ
日時:平成30年4月21日(土)9:00~13:00
   ※8:30にお集まりください。
場所:笠寺観音境内
出店料:無料(1区画2m×2m)
連絡先:かんでらmonzen亭(青山)
090-9268-7695
t1217@venus.dti.ne.jp


投稿者 : t1217 投稿日時: 2018-04-14 23:24:34 (141 ヒット)
最近「都市養蜂」という言葉、よく耳にしませんか。
東京の銀座で始まった街中のビルの上でミツバチを育てて、
地産のハチミツを採ることが全国に広まっています。

名古屋市内でも学校や商店街で都市養蜂が行われていますが、
ここ笠寺でも平成23年から続けて今年で8年目を迎えています。

この間失敗を繰り返しながら、いろんなことを学んできました。
ここで学んだミツバチたちのこと、取り巻く環境のこと、養蜂のやり方などを
みなさんと共有できたらいいなとの思いから、
このたび都市養蜂のオープン講座を開催することにしました。

自分も都市養蜂をやってみたいという方から、
「ハチミツってどうやってできるんだろう?」といった素朴な関心から
のご参加でも歓迎です。

この機会に都市養蜂の世界を少し覗いてみませんか。

日時:平成30年4月22日(日)10:30~12:00
場所:かんでらハウス(南区笠寺町西之門、笠寺観音商店街内)
   ※マックスバリュ笠寺店から西へ4軒目
参加費:500円
問合せ:かんでらmonzen亭(青山)
    090-9268-7695
    t1217@venus.dti.ne.jp
交通:名鉄本笠寺駅から徒歩3分
   地下鉄桜本町駅から徒歩15分
   JR笠寺駅から徒歩15分
   市バス笠寺西門バス停から徒歩3分
   お車の方は、笠寺西門南交差点角パチンコキング駐車場の6階、
   屋上がご利用いただけます。


投稿者 : t1217 投稿日時: 2018-04-14 22:51:49 (40 ヒット)
毎月第3日曜日に開催の笠寺歌声きっさ。
今月は、明日の日曜日(15日)午後2時から午後4時まで、
名鉄本笠寺駅前の喫茶ソロモンにて開催です。

順番に一人ずつリクエストをした曲を
生演奏をバックにみんなで歌います。
だから歌うことに自信がない人も全然平気。

カラオケで一人歌いに慣れてしまってる方も、
生演奏でみんなで歌うと歌の新しい楽しみが再発見できますよ。

予約不要。ご参加お待ちしてます。

日時:平成30年4月15日(日)14時~16時
場所:珈琲ソロモン(南区前浜通7-32)※名鉄本笠寺駅からすぐ
参加費:500円(1ドリンク付き)
問合せ:かんでらmonzen亭(片野)090-4863-2628


投稿者 : t1217 投稿日時: 2018-04-14 21:54:24 (194 ヒット)
4月、5月の笠寺界隈のイベント情報満載の
かんのん新聞第47号が発行されました。

今月のトップ記事は、
「かんでらハウスにてミシンカフェを始めました」です。
ちょっと縫いたいものがあるけど、押し入れの奥からミシンを
引っ張り出してくるのは面倒とか、
これまであまり使ったことなかったけど、
簡単なものは自分で縫えるようになりたい
とか思っている人たちにぴったり。
2時間500円で普通のミシンもロックミシンもご利用いただけます。
また、セルフドリンクコーナーのご利用もセットです。
毎週木曜日なら、あと100円プラスすると指導も受けられます。
空いている時には予約なしのご利用もできます。

なおその他の記事は、以下の電子版か各所に配置される紙新聞をご覧ください。

かんのん新聞アーカイブに、
電子版(PDF版、JPG版)及び配布場所を掲載しています。

なお、今月から配布場所にNTラボさんが加わりましたので、
ご利用ください。


(1) 2 3 4 ... 104 »
アクセスカウンタ
今日 : 6
昨日 : 21
総計 : 61197
ミニカレンダー (piCal)
前月2018年 5月翌月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
<今日>